2016年06月28日

【 IRISH LINEN A 】




ul1.jpg


 こんにちは。
7月はもう目の前、皆様 夏の装いは如何でしょうか。





15ss.jpg


 ご協力下さる工場さんを筆頭に、多くの皆様にお世話に成りながら
お陰様により 弊店では新型となるスポーツシャツのご注文を受け始められる運びとなりました事を御報告申し上げます。
http://dittos.seesaa.net/article/438429759.html
( SPORTS SHIRTS @ )
http://dittos.seesaa.net/article/438941155.html
( SPORTS SHIRTS A )




 なんとかこの夏にも十分楽しんで頂けるスケジュールでスタート出来た事は、本当に感謝すべき所であります。

また、早々に御注文くださった顧客の方々にも心よりのお礼を申し上げます。


ご来店頂ければ、皆様がご試着出来るサイズサンプルも御用意しております。
丈やユトリのバランスを確認頂き、お好みを反映させて頂きます。

 ドレスシャツを御注文頂いた事のある型紙ホルダーの顧客様におかれましては、皆様の体系的な個性をそのまま新型に変換して型紙を新しくお作り致します。
肩の傾斜や左右での高低差、お身体の前後差などはドレスシャツ同様の精度にてお仕立てさせて頂きます。


 お下見やご試着なども大歓迎です。
是非 皆様のお越しをお待ちしております。

















 さて、夏と言えばリネンは欠かせぬ素材です。
今週は IRISH LINEN でご注文を頂きました、U様の御注文を紹介させて頂きます。


↓ 以前にも御紹介させて頂きました W.Bill のリネン地で御座います。
http://dittos.seesaa.net/category/7581639-1.html


今回のリネンは重過ぎない中肉のウエイト、
クラシックなヘリンボーン柄ですが、特徴は何といっても この発色良き綺麗なラベンダー色です!







ul2.jpg


・・・・・ベーシックな3釦 ノッチドラペル、
腰はパッチポケットにされております。

三つ揃いでのご注文と成りますが、上着などはジャケットとして コットンやウールトロピカルなどのトラウザースと合わせてもお使い頂けます。

 夏用がメインである事、そしてリラックスしたコーディネイトの着こなし等にも馴染むよう 中の芯はかなり柔らかく仕立てております。

アームホールも勿論柔らかくなりますので、動きに対する着心地自体もソフトで楽な印象を感じて頂けるでしょう。













ul3.jpg


・・・・・U様はとても男らしくガッチリされた体形であり、テーラードが本当に良くお似合いです。
 人間の体形は個性でもあり 本当に様々ですが、姿勢自体にも個性があります。

身体は正に曲線ばかり、そのお身体に対し 自然に寄り添う洋服にするための技術が裁断であり、縫製という事になります。

脚のラインをご覧ください。

写真とは一瞬の静止画であり、これをU様の姿勢と決めつけるものではありません。
しかし、度合いの差はあれど 直立に対し身体がそれなりにバランスをとる為にS字形にはなります。

クセ取りなきストレートな作りのトラウザースを考えてみれば、真っ直ぐな筒では合う筈が無いのがお分り頂けます。
 シルエットも細ければ細い程に脚に近付く訳ですので、それらは より顕著になりますね。

ただし、綺麗である事に越した事はないのですが、難しいのは当然直立状態だけでは無く、しゃがんだり、歩いたりと運動に対する考慮も内蔵していなければ成りません。














ul4.jpg


・・・・・今回のウエストコートは、シングルの5釦 全掛け
腰ポケットのみ蓋付きの片玉縁ポケットでお仕立てです!

















ul5.jpg


・・・・・いよいよお仕立て上がりです。
手前味噌ながら とても品のあるエレガントなスーツです。
 これもU様の着こなしがあってこそです!



洋服は着用してこそ洋服です。

自然に生み出される皺にも美しさが宿ります。
 胸部を見ても、とても柔らかそうですね。


良い皺、良くない皺、
リネンは皺が魅力でもあり 楽しむべき所でもありますが、革靴と同じで 足に合った靴とそうでない靴の皺の入り方は全然違います。

服も全く同じ事が言えるのです。

















ul6.jpg


・・・・・エレガントなシルエット、シャープな袖のシルエットが誂え服である事を感じさせます。
とても綺麗ですね!














ul7.jpg


・・・・・袖口はターンバックカフをリクエスト頂きました。
最近は随分とリクエストの増えたディテールでもあり、ご興味を持って頂き光栄です!

仮縫い時には袖丈が未確定なので、確定後のFINISH時にお付けさせて頂きます。
当然ながら柄合わせもバッチリで御座います。

 シンプルでクラシックなデザインの上着ですが、袖口のカフが程好いアクセントにも成りますね。














ul8.jpg


・・・・・中下ですね、
アイテムそれぞれの連動性がとても重要です。
 これは主に腰位置のバランス設定がそれぞれに確りと合わせられていなければ成りません。
ウエストの括れる位置、トラウザースの帯位置、そして腰のボリュームに繋がるフォルム。

ウエストコートはインナーである事も重要です。
身体に合ったそのフィッティングは、シャツのユトリ(余り皺)を押さえ込み、ブレイシーズをホールドします。
 背中の裏地自体は上着との滑り効果により、動きやすさへと直結致します。

内側がスッキリとしていればしているほど、上着自体は美しいシルエットと共にポテンシャルを最大限に出す事でしょう。














ul9.jpg


・・・・・1-PLEAT の綺麗なトラウザースです。
申し分御座いません、、、、。






ul10.jpg


ハイバックでお仕立てしておりますが、バックスタイルはポケットからアジャスターまで全て排除された潔きご注文です。

こういった所も逆に誂え服でなければありませんよね!














・・・・・U様には大変御満足を頂き、本当に嬉しかったです。
この度も素敵な御注文を 誠に有難う御座いました。

今回のリネンスーツにもと御注文頂きました、新型のオープンカラーシャツは来月にはご納品出来る事と思いますので 暫しお時間を頂戴致します。



 次は秋に向けてカシミアのJK、冬に向けてオーバーコート、
一年を通し、楽しみが絶えませんね!

喜んで御着用下さるU様を思い浮かべながら
丹精込めてお仕立てさせて頂きますので、何卒宜しくお願い致します。











 では、今週もお付き合い頂きまして誠に有難う御座いました。







posted by 水落 at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | クライアント様の洋服 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月21日

【 麻混:サンドベージュ 】


 こんにちは。
雨が少なく 暑い梅雨となっておりますが、皆様お変わり御座いませんでしょうか。







 さて、先々週は LOMOGE:WOOL & LINEN のNAVY HERRINGBONE を
HOUSE STYLE ORDERにて御注文下さった顧客様のスーツを御紹介させて頂きました。


今週は、同生地:SANDBEIGE HERRINGBONE
BESPOKE の方で御注文頂きました顧客様の御紹介をさせて頂きます。














wl1.jpg


 気温が上がり、日差しも強くなって来れば やはりこういったベージュ系のスーツはワードローブに入れておきたい所です。

ナチュラルで大変綺麗な色です。麻の清涼感も加わり とても涼しげで爽やかな生地で御座います。




 私自身も仕立てさせて頂いた同生地のスーツ、喜んで着用しております。
実体験があるからこそ、心底お勧め出来る生地であり スーツで御座います。















wl2.jpg


・・・・・大変御贔屓にして頂いておりますO様の御注文です。
今年の春夏用にと この生地で 4P-SUITS のご注文を頂戴致しました。

 早速の仮縫いですが、今回 O様におかれましては初となる PADDOCK STYLE をリクエストされました。


このCUTは独特の雰囲気がありますよね!

フロントの打ち合いがシャキッと定まり、端正な顔立ちに成ります。













wl3.jpg


・・・・・吊り用のトラウザースは、ややシャープなシルエットという事で
IN 1-PLEAT をリクエスト、後はハイバックにされております。


 二足歩行の人間は、直立で立っていると個人差はあれど 案外反ってバランスをとっているものです。
綺麗にクセ取りされた そのフォルムは、自然に体のラインに沿って包み込みます。

FINISHでは裾上げもリクエスト通りTURN BACK でお仕立て致します。














wl4.jpg


・・・・・トラウザースを吊る方は、ハイバックになれると その安定感と心地良さに止められないですよね。

完璧です。修正無しでFINISHです!













wl5.jpg


・・・・・O様におかれまして、初のPADDOCK STYLE
そして初の BELTLESS TROUSERS です。

HOUSE STYLE ORDER の方ではこのタイプも十分にご堪能頂いておりますが、今回は BESPOKE で!
ステージの違いを体感して頂かなくてはなりません!

FINISHでは、釦のサイドアジャスターをリクエスト通りお付け致します。













wl6.jpg


・・・・・いよいよお仕立て上がりです。
凄くお似合いであり、とても爽やかで御座います!

スーツとしてだけでは無く、色々とバラシても御着用下さいませ。












wl7.jpg


・・・・・小柄で撫で肩が個性のO様、エレガントなシェイプと共に
O様らしさが滲み出ております! 
 とても綺麗なバックスタイルですね。













wl8.jpg


・・・・・初のBESPOKE : BELTLESS TROUSERS です。
凄く良い感じですね!!

O様には「 FIT感が全然違う、、、」との嬉しいお言葉を頂戴致しました。
大変に御満足頂き、この秋冬用の TWEED SUITS も追加で 4P-SUITS にして下さりました。

 何て光栄な事でしょう。
とは言え、それだけ HS ORDER とはお値段も違いますし、工程数や掛ける時間、そして BESPOKE だからこその技術がありますので そうでなくてはなりません!!
ステージの違いを伝える事が出来て良かったです。


今回の様に 4P-SUITS であれば、気温などと共に
気分やシーンに応じて 3P or 2P と選択する事が出来ますし
トラウザースが2本になる事により、スーツとしての寿命は圧倒的に伸びます。

 誂えならではの 4P-SUITS、存分に味わって頂けましたら幸いです。


















wl9.jpg


・・・・・確固たるスタイルとポリシーをお持ちである大変お洒落なX様、
昨年春夏では、同生地 色柄違いの BROWN:DOGTOOTH にてご注文頂きました。

今年はコチラで三つ揃いのご注文を頂戴致しました。


X様の立体的なお身体、、、TAILORED SUITSが本当にお似合いです。













wl10.jpg


・・・・・X様はクラシックにゆったりとした 2-PLEATS のハイバックスタイルでのご注文です。














wl11.jpg


・・・・・いつも手入れの行き届いたクラシックで素晴らしい靴をお履きです。
FITTING がある時は、サイドエラスティックが多いですが 今日は珍しいですね!














wl12.jpg


・・・・・お仕立て上がりです。
素敵です、、、、、
立体的に仕立てられたスーツが喜んでいるようです!




wl13.jpg


先に御紹介させて頂きましたO様は ホーン釦、
X様は ナット釦、結構印象も違いますよね。














wl14.jpg


・・・・・X様におかれましては、今回初となる ダブルでのウエストコートをリクエストされました。

 X様の大胸筋はパンパではありません!
トラウザースを吊って穿きますが、胸の上を通るブレイシーズはどうしても大胸筋のボリュームに負け 脇側へ逃げがちに成ります。

そうすると、胸元アームホールの所から 若干ブレイシーズが顔を覗かせてしまうそうです。

今回は「顔を覗かせない様に」とリクエストを頂き
通常のバランスより、肩幅、そして胸幅を広げ型紙を引いております。
 このバランスであれば もう顔を覗かせる事は無いでしょう!



また、お好みでフロント裾部分の三角カットを 少し強めに表現して欲しいとのリクエストを頂戴致しました。
(三角にしないプレーンなカットでも勿論OKです。)

拘りやご相談がありましたら とことんお付き合いさせて頂きますので、是非何でも仰って頂ければと思います。













wl15.jpg


・・・・・ゆったりとした股上にシルエット、大変エレガントです。
右腰部にはフォブポケットを!














・・・・・O様、X様、
いつも御贔屓頂き、素敵な御注文を頂戴しておりまして誠に有難う御座います。

今回の春夏用スーツも大変エレガントで、お二人様それぞれの『らしさ』が滲み出ている素晴らしいスーツだと思っております。


 時間を掛けて仕立てさせて頂いた手作りのスーツ、正に手作りでしか到達出来ぬステージが御座います。
遣り甲斐と共に それを着て頂ける事こそ職人にとっての最高の喜びです。

ここからはお二人様の人生と共にして頂き、是非スーツを育てて下さいませ。





 盛夏は何を着ても厳しいですが、今回の生地はウールが半分です。
秋口までは十分に御着用頂けますので、是非ご堪能して頂けましたら幸いです。



この度も素敵な御注文を 誠に有難う御座いました。









・・・・・先週 御紹介させて頂きました 新型となる SPORTS SHIRTS ですが、
6月25日(土)よりスタートさせて頂く運びとなりました。

 是非とも宜しくお願い申し上げます!!






 では、気温も30度超えする日が出てきております。
どうか皆様もご体調にはお気をつけ下さいませ。


 今週も誠に有難う御座いました。




posted by 水落 at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | クライアント様の洋服 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月14日

【 SPORTS SHIRTS A 】



 こんにちは。
週末は暑かったですが、昨日は梅雨らしい雨模様。

今年は水不足が心配されていますので、恵みの雨も必要ですね。
















1ss.jpg


・・・・・魅力的に年を重ねられたダンディーなウインザー公
タップリとしたユトリ多きスポーツシャツ、スクエアボトムにはスリットが見えます。

鏡を見ながらアスコットタイを巻いておりますが、こんな素敵に歳を重ねていきたいものです。









 さて、今週は現在準備中である 弊店オリジナルスポーツシャツにおきまして
着用した時のバランスや雰囲気等の全体感、そしてコーディネイトなどをご覧頂きたいと思います!

いよいよ受注スタートまで もう少しです。














2ss.jpg


・・・・・リネン100%のブルーソリッドの生地にて長袖仕様のスポーツシャツです。
シアサッカーのジャケットスタイルで小奇麗にサラッと合わせてみました。

 正に涼しげな夏のスタイルと成りますね。













3ss.jpg


・・・・・こちらはアウターとしての着用です。
裾を出して着た時、バックに畳まれたプリーツはこんな見え方を致します。
機能を兼ね備えたデザインディテールとなります。














4ss.jpg


・・・・・シャツの衿を上着から出して着ています。
シャツ衿の主張が大きく成り過ぎず、上着の衿周りと程好く調和するバランスでデザインしています。

アウターとインナーの合致性も高く、やはりそれぞれのサイズが適合している事、そして設計者が同じである事も要因の一つと成ります。

上着の上衿のエッジライン、シャツのエッジラインが良い感じです!














5ss.jpg


・・・・・次は半袖仕様を、これからの季節には特に重宝するコットントラウザースで!
この時期は ご注文が増えるアイテムですが、英国:BRINBANE MOSSのコットン地は色だけではなく、様々な種類(織り方やウエイト)も揃います。

http://dittos.seesaa.net/article/419941020.html
(水洗いが出来るコットントラウザース、合わせて是非お勧めです!)


衿元にはOLDのストールを巻いてみました。

丈のバランス、袖の感じ、ユトリ感、
オーダーですので、それぞれにお好みを反映して頂けます。

基本的にはリラックスしたルーズシルエットが『らしさ』でしょう。













6ss.jpg


・・・・・こちらは裾を IN にしてみました。

今更ですが、私は右肩が下がっております。

上着同様に、そしてドレスシャツと同様に、このスポーツシャツも合わせて右肩下がりで仕立てられています。
 思えば、そんなスポーツシャツ 聞いた事無いですよね!?



首元にはアスコットタイを無造作に結んでおります。

裾の IN or OUT で随分印象も変わりますね。

お好みで着こなされて下さい!

7ss.jpg






8ss.jpg







9ss.jpg


・・・・・良い意味でリラックスした雰囲気がとても良く出ているのではないでしょうか。

涼しげですよね!

 ネイビーかクリームのコットンTRもやはり欲しい、、、、。














10ss.jpg


・・・・・これは長袖仕様を、更にくだけたクリーズライン無き 洗い晒しのコットントラウザースです。

http://dittos.seesaa.net/article/419941020.html
( WORK TROUSERS@ )

私のジーンズ替わりのポジションであり、休日には良く穿いています。
この生地はコットンでのキャバルリーツイルとなります。
 丈夫で安心感もあり、大変お気に入りです。

首元にはOLDのスカーフを巻いてみました。




11ss.jpg


このスタイルのトラウザースはBESPOKEでしかお受け出来ないので、贅沢なワークウエアと成ってしまいますが 、様々な仕様と用途が盛り込まれ、考えられたトラウザースです!















12ss.jpg


・・・・・ここまでくると ちょっとお散歩に! という感じでしょうか。
作業着的と言いますか、楽ちん度は満点ですね。

ですが、流石にこれでお客様をお迎えする事は出来ませんので、あくまでも休日スタイルとして。













13ss.jpg


・・・・・最後はお気に入りの 麻混:サンドベージュを 2P-SUITS でインナーに合わせてみました。

抜群に合います! 色の配色、そして素材感、当然それぞれ麻ですから当たり前ですが
リゾート感のあるスポーティーなスーツスタイルとしてお楽しみいただけます。

長袖ゆえの袖から除くカフス、存在は大きいですよね。




14ss.jpg
















・・・・・如何でしたでしょうか。

現在の進捗状況ですが、型紙のサイズ展開も終わり
いよいよ各サイズでのサンプル作成に入ります。

 このサイズサンプルが仕立て上がり次第、受注開始とさせて頂ければと思っております。


現状では、今月 25日頃にはスタート出来る予定で進行しております。





 今年の夏も相当な猛暑になると予想されています。 恐ろしいですが、、、
少しでも心地良く、気分良く過ごせる様な爽やかなスポーツシャツを!


是非 皆様にお試し頂けましたら幸いで御座います。











・・・・・因みにですが、上記のスタートを持ってドレスシャツの方でも半袖を承る事が可能となります。
顧客様で熱望されている方がおりまして、、、、随分とお待たせしてしまいました。

これからは いつでもリクエスト頂ければご対応させて頂きますので、合わせて宜しくお願い致します。







 では、湿度も高く、気温の上下も大きく 何かと体調を崩しがちの時期です。
どうかご自愛下さいませ。



今週も誠に有難う御座いました。



posted by 水落 at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | おススメ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする