2019年04月23日

【 キツネさんの LINEN×WOOL 】




今年のゴールデンウィークは なんと10連休!!!
気温も随分と上がって参りまして お出掛け日和な陽気です。
皆様におかれましては どんなご計画を立てられておりますでしょうか。


当店におきましては、ゴールデンウィーク期間中は通常営業となります。


どこへ行っても混んでおりますし、ゆっくりとお過ごしになられたいという御方は是非お気軽に遊びにいらして下さいませ。

 皆様のお越しを心よりお待ちしております。














5月を目前に そろそろリネン、もしくはリネン混など 清涼感のある素材を欲する季節となって参りましたね。


lw1.jpg


http://dittos.seesaa.net/article/414169617.html
【 ウール×リネン 】








lw2.jpg



・・・・・スーツにシャツ、小物に至るまで全て麻混素材です!









クールビズの期間は、タイを締めたくても止められる方々もいらっしゃる事でしょう。
ですが、旬な食材を季節により楽しむ様に、装いにおいても旬を楽しみたいものです。
 爽やかで涼しげなリネン混のタイ、品切れ色は御座いますが
まだ御用意がありますので是非如何でしょうか。


lw3.jpg



lw4.jpg


http://dittos.seesaa.net/article/459501119.html
【 リネン混紡タイ 】


lw5.jpg






















 さて、これからの季節には打って付け!
素晴らしく魅力的な リネン×ウール の出物を期中追加にて仕入れる事が出来ましたので
是非とも御紹介させて頂きます。













lw6.jpg



・・・・・1772年創業となる超老舗のミル、凛々しきキツネ君のトレードマークでお馴染
FOX BROTHERS & CO からの生地となります。













lw7.jpg



・・・・・とても綺麗なインディゴです。
綾織りで確りと密に仕上げておりますので、オッド ジャケットは勿論の事、スーツでもお仕立て頂けます。

何故かこの色には親近感と共に、安心感さえありますね。
ネイビーの括りとは成る色ですが、これはやはりINDIGOと!
















lw8.jpg



・・・・・もう見た目はデニム地ですね。

55% LINEN
45% WOOL
約 260g

 見た目に反し、ペラペラで薄く 軽い生地ですし、やはり見た目より涼しき生地となります。

リネンの魅力でもある皺も当然入りますが、ウールの柔軟性が その皺をある程度抑えつつ 吊るしておけば その皺の3割は復元してくれます。

シワシワになり過ぎない所が このリネン×ウールの大いなるメリットですが、もう一つ!

リネンは植物繊維ゆえ、ウールと比べて融通性が低く どうしてもクセ取りが効きにくい側面も御座います。 しかし、ウールが約半分入っておりますので クセ取りはバッチリ効きます!!
 立体的で素敵なスーツ(ジャケット)になる事でしょう。














lw9.jpg



・・・・・左側が表、右側が裏となります。
経糸にインディゴ(色糸) 緯糸に白糸を使用しています。

綾織りは表側に経糸が多く露出され、裏側には緯糸がでます。
故に この様なコントラストになりますが、正にデニムと同じですね!


 こんな生地でお気楽なアンコン スタイルでお仕立てされても凄く素敵でしょう。
リラックスしたOFFの装いにもピッタリです。

http://dittos.seesaa.net/article/464309357.html
【 HOUSE STYLE ORDER :アンコンジャケット 】














lw10.jpg



・・・・・こんな魅力的な生地が、3色の兄弟で揃います。
上記御紹介致しましたインディゴが一番右です。

残りの2色をご覧頂きましょう。

















lw11.jpg



・・・・・薄茶、、、所謂ベージュですが ある程度のブラウン味が感じられます。
春夏の色味では欠かせぬ鉄板色でもありますね。














lw12.jpg



・・・・・デニムっ気がプンプン漂います! が、薄くて涼しいですよ。

こういう色味はインナーに発色の綺麗なシャツやニット等を合わせられると本当に映えます。
スリッポンを履きたくなりますね。













lw13.jpg



・・・・・くすんだ淡いグリーン系、抹茶色です(笑)。
見るからに爽やかで涼しげですね。

リネンが涼しいとはよく言われます。
それは、繊維の切断面を見ると良く分かります。

ウールの毛は その繊維の中身がぎっしりと詰まっており、人間の髪の毛と同じです。
片やリネンは、中身が無く ストローの様に空洞なのですね。

 それ故 放熱性が高いという訳です。 洗濯してもすぐ乾きますよね。
そして、ストローだからこそ 毛の様にしなる事無く ポキッと折れ曲がる訳です。
これがリネンたる皺を生む理由となります。















lw14.jpg



・・・・・グリーン系、、、、難しく考えず、是非店頭にて羽織られてみて下さい。

ツィードならまだしも とお考えになる方もおりましょう。
ですが、こんなにも淡いトーンで 清涼感のある素材感です。
凄く爽やかであり、気後れする必要など全くありません!

 むしろとても洒落た色ですから、暑きこれからの季節は装いの部分でこそ楽しんでお過ごし頂けましたら幸いです。



















・・・・・如何でしたでしょうか。

良い食材に巡り合うと嬉しくなってしまいます。
どんなスタイルで、どんなデザインで、どんな仕様でお仕立てしましょう!
靴は、インナーは、小物は、、、!!

考えるだけでワクワクしてしまいますよね。
 是非店頭にて現物の色味や質感など 直に味わい、感じてみて下さい。

特に HOUSE STYLE ORDER であれば、旬の洋服をお仕立て頂ける事は大いなるメリットです。
約一カ月で仕立て上がりますので むしろ今からの仕込みで丁度良い時期とも言えます!!


lwl15.jpg




 では、ゴールデンウィーク期間内含め
皆様よりのご連絡を心よりお待ち申し上げております。

 今週もお付き合い頂きまして、誠に有難う御座いました。








posted by 水落 at 09:00| Comment(0) | 生地について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。